閲覧フィルターをかけるWordPressプラグイン「Content-Filter-Plugins」

「Content-Filter-Plugins」はアダルト・センシティブ・グロテスクなど閲覧制限をしたいコンテンツにフィルターをかけるWordPressプラグインです。

ブロック内に設置したエリアはフィルターがかかり、ユーザーはタップすることで閲覧可能になります。

「Content-Filter-Plugins」サンプル

アダルト

センシティブ

回答

「Content-Filter-Plugins」の使い方

下部よりプラグインファイル「content-filter-plugins.zip」をダウンロードしてプラグインの新規追加よりインストール、有効化して下さい。

ブロックリストに「contentfilter」が追加されます。

選択して、フィルターをかけたいコンテンツを中に追加してください。

フィルターに表示したい文章は上のチェックボックスで選択できます。

ダウンロード

注意事項とご利用規約

趣味で作成しているプラグインです。以下をご確認の上、ご了承いただければ誰でも自由にご利用いただけます。

  • 当ブログで使用しているWordPressテーマ「

    AFFINGER

    」に最適化しています。他テーマで使用する場合は適宜CSSを調整してください。

  • Gutenbergブロックを使用します。
  • ご利用による如何なるトラブルの責任も負いかねます。自己責任にてご利用ください。